シルバーの組み合わせが格好いい!GX1と45MM1.8

2015_7_04たいていの銀塩カメラでは、シルバーモデル(白モデル)とブラックモデルが存在していました。デジタル一眼レフカメラが時代の主流になってからは、カメラボディは黒!というイメージになりましたが、最近はニコンのDfや富士フイルムのX-T1などに代表されるように、シルバー、ブラックともラインナップされるようになりました。フィルムカメラの時代はシルバーが標準で、ブラックモデルは少し価格が高かったですが、今はシルバーモデルが逆に新鮮ですね。

さて、私はどちらが好みかというとシルバーです。特にパナソニックのGX1のシルバー(ブレードシルバー)が大好きなのです。この色が好きでGX1を買ったといっても過言ではありません(もちろんデザインも好きです)。

最近GX1につけっぱなしのオリンパス45mm1.8のもシルバーとブラックがあります。私が買った時はまだシルバーしかなかったのですが、このシルバーとGX1のブレードシルバーがなかなかマッチしていて、まるで似合いのカップルさながらです。
そして気に入ったデザインや色のカメラで撮れば、気持ちもウキウキワクワクなのです。

―――――――――――――――――――――――――
OLYMPUS PM1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

 

こちらの記事もどうぞ

  • 標準が一番なのかも標準が一番なのかも 広角に比べると、主題を切り取りやすい中望遠レンズは案外扱いやすいのでしょうか。 でも主題が強すぎると画面全体で説明できないことも多々。と […]
  • ファインダーが必要な理由ファインダーが必要な理由 デジイチと呼ばれるカメラがメイン機材の時期を経て、今はマイクロフォーサーズ機が自分にとってのメインカメラです。デジイチが出始めた当初、フィ […]
  • コントラストコントラスト モノクロ写真というのは、色という情報がない分、撮り手の個性が現れやすいですね。そして白と黒で構成される中で個性を出そうとすると、コントラス […]
  • さよなら、夏の日さよなら、夏の日 今年の夏も暑かったですが、たくさんの思い出ができました。 何より良かった […]
  • 今年最後の記事は、ヤシカMF-2のご紹介です今年最後の記事は、ヤシカMF-2のご紹介です 今年も沢山の方にお越しいただきました。 ありがとうございました。 今年は例年以上にフィルムカメラやフィルムネタの記事が多かったと思います […]
  • LX3のモノクロがいい感じLX3のモノクロがいい感じ 今日は風が強く、天気も曇ったり、急に降り出したり、時に晴れたりしていました。 こういう日はモノクロ。 LX3のモノクロはクリアな感じで撮 […]