ポートレートにマクロレンズ

2015_8_02

花や昆虫を撮ることはないのでマクロレンズとは無縁のように思いますが、実は意外にもよく使うレンズの一つです。

どんな時に使うかというと物撮りと子供のポートレート写真の時。

特に子供のポートレートでは必須レンズの一つです。

赤ちゃんが生まれるのをきっかけにデジタル一眼を始めてみようかなという方も多いと思いますが、そういう方にマクロレンズはオススメできるレンズだと思います。特に赤ちゃんはまつ毛だとか、指先だとか身体のパーツの一つ一つが被写体になるので、そういう時こそマクロレンズの出番ですね。

ちなみにこの画像はNIKONの60mm(AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G)ですがカメラがAPS-CサイズのD300sのため、画角はフルサイズ換算で90mm相当となり、ポートレートに最適な画角に。
このレンズ、クリア感は並大抵ではなく、「写真の写りはボディよりもレンズに左右される」ということを実感させてくれるレンズです。AFもかなり早いので、そういう意味でも子供のポートレートに使えると思います。

―――――――――――――――――――――――――
NIKON D300s+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

フォローする