Nikon D80 

過去ログが飛んで初のブログ更新になります。今度こそデータ削除しないよう気をつけます。

これまでも機材の紹介をしてきましたが、再度手持ち機材の紹介と使用感などを記事にしていきたいと思います。

第1回はデジタル一眼レフカメラから、ニコンD80です。


D80はD90の前モデルになりますから、最近発売されたD7000からすれば先々代ということになります。ニコンの中級機です。2006年9月発売。有効画素数1020万画素。撮像素子はCCD。

D90が発売になった後の2008年に在庫処分で安くなってから購入しました。
今となっては、例えばローパスフィルターのゴミ取り機能もなく、高感度に弱く、白飛びしやすい傾向にあり、また多機能さもないモデルですが、その分「基本を押さえたカメラ」として、じっくりと撮影する分には必要十分なカメラです。高感度ではノイズが乗りますが、日中にISO100~200で撮影する分には問題ありません。サイズ的にもD300クラスに比べると、コンパクトでちょっと持ち出すのに最適です。


普段はこのカメラにAi AF Nikkor 35mm F2Dをつけっぱなしにしていて、物撮りではこれにクローズアップレンズを付けます。


D80+Ai AF Nikkor 35mm F2D+ニコンの純正フードHS-14を装着した姿は惚れ惚れします(^-^ )
旅行などではズームレンズに付け替えますが、それでも十分コンパクトです。手持ちレンズの中では、AF-S NIKKOR 16-85mm F3.5-5.6G ED VR との相性がいいように思います。まあこの辺りは撮り手の好みですかね。


アイピースは本来は角型ですが、丸型に改造しています。D700みたいで格好よくなりました(見た目優先改造なのでファインダーの見え方云々は分かりません)。ちなみにD40でも丸型に交換可です。

派手さはありませんが、基本を押さえた安心感があるカメラ。銀塩カメラでいえば、そのキャラクターはFM2に似ていると思います。
D7000も最新型らしく魅力的なカメラに仕上がっているようですが、D80は最後まで手放さないことでしょう。

こちらの記事もどうぞ

  • NIKON COOLPIX L21NIKON COOLPIX L21 娘が最近撮られることより撮る方に関心がでてきたのか、自分がLX3で撮っていると、横取りされるようになりました。LX3はストラップもつけてい […]
  • ミノックス DCC Leica M3(5.0)ミノックス DCC Leica M3(5.0) ミノックス DCC Leica […]
  • OLYMPUS E-PM1を買いましたOLYMPUS E-PM1を買いました OLYMPUSのミラーレス、E-PM1を。入門モデルと思いきや、上位機種と同じ機能を搭載しているようですね。 詳細なレビューは […]
  • GF5パワーズームレンズキットを買いましたGF5パワーズームレンズキットを買いました Panasonicのミラーレス機、GF5のパワーズームレンズキットを買いました。このブログではレビューしていませんでしたが、先に導入して […]
  • NIKON D40NIKON D40 前回のD80に続いての登場は、ニコンD40です。 やはりこのカメラもモデル末期にニコンダイレクトの在庫処分品として購入しました。5000 […]
  • 孤高のコンデジ、FX150孤高のコンデジ、FX150 最近はメインカメラのOLYMPUSのPM1をカバンに、Panasonicのコンデジ、FX150を胸ポケットに、というスタイルが多いです。 […]