ニコンプラザ大阪へ行ってきました

一昨日のことですが、銀塩カメラのパーツが必要になったのでニコンプラザ大阪へ行ってきました。訪れたのは初めてだったのですが、洗練された上品さに圧倒されて、記録写真を撮り忘れました(*´ー`)
混雑していなければ、ローパスフィルターの清掃もお願いしようと思い、D80を持っていっていたのですが、90分の待ち時間ということで今回はやめました。自分で清掃してもそれなりにきれいになっているので、まあいいかと。
ショールームとギャラリーもあり、なかなか触る機会もないD3シリーズなどもじっくり見ることができましたが、それより気になったのが、これ↓。

コシナOEMのFM10です。こういうシンプルでコンパクトなカメラは結構好きなのです。同じ部類でいえばFGやFG-20などもそうです。


帰り道の途中、ヨドバシカメラに寄って、フィルムを3本だけ購入。白い箱のフィルムはカラーネガと同じ処理で現像できるイルフォードのモノクロフィルム。初めて使ってみますが、さてどんな雰囲気の写真になるのか楽しみです。
それにしてもフィルムカメラやフィルムは細々売られている感じですね。富士フイルムの高級コンパクト、クラッセSが気になっているので探してみたところ明らかに人の流れのないところ、つまりエリアの端の方で閑散としている場所にトイカメラとともにひっそりと置かれていました。うーん。。。写ルンですを知らない世代の人が増えてきているんでしょうねえ。


現像待ちのフィルムも増えてきました。手間が掛かるところがフィルムカメラの醍醐味でしょうか。新幹線や飛行機ではなく、船旅のようなイメージですね。

2 Comments

ゆたか

こんにちは。

FM10からチープカメラ道に入って、最後はコシナC1sでした。(笑)

XP2は、スーパーがつかないときに良く使いましたが、黒の締りがなくて

どちらかというとセピアのような感じでした。

クラッセのコネタです。

http://www.shashin-kotoba.com/06/ueno/

返信する
raisuke

>ゆたかさん
FM10いいですね。フラッグシップもいいですが、お手軽さではこういうカメラももっと評価されてもいいのではと思うのですが。
コシナC1sは知りませんでしたので、検索してみましたが、面白そうなカメラですね。さすがコシナって感じです。

クラッセのリンクありがとうございました。
ますます欲しいカメラになりそうです(^-^ )

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。