「ホテルイルマーレ牛窓」の景色をリバーサルで

先日現像から上がってきたフィルム写真を整理しながら、こちらにもいくつかUPしていこうと思います。当分記事のネタには困らないかも(^-^ )
今回は富士フイルムのリバーサルフィルム「プロビア100F」です。カメラはNIKON U2。


場所は岡山県の牛窓にある「ホテルイルマーレ牛窓」です。確か今年の3月頃に1泊旅行で行ったと思います。
このホテルは牛窓の海(入り江)を見下ろす高台にあり、とても絵になるホテルでした。

そういえば、夕食時にテーブルに置かれていた本日の献立表とは違うメニューが出てきたので、レストランの方に尋ねたところ、「ああ、それとは変わっているかも知れませんね」と言われ、「あ、そうだったのか」とその時は思いましたが、後でよく考えてみると「???」だったという思い出があります。


カメラ任せの自動露出でしたが、さすが3D-25分割マルチパターン測光。リバーサルフィルムながら、ほぼすべて適正露出となりました。プロビア100Fも使い勝手のよいフィルムです。空の色など不自然すぎず好感が持てます。オールマイティなフィルムですかね。

―――――――――――――――――――――――――
NIKON U2+AF-S NIKKOR 50mm F1.4G with プロビア100F

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

フォローする