富士フイルムのコンパクトカメラ、KLASSE S


以前から気になっていた現行コンパクトフィルムカメラを買いました。富士フイルムのKLASSE Sです。KLASSEシリーズは広角28mmのW(wide)と準広角38mmのS(semi wide)がありますが、人物スナップにも使うので、Sにしました。
とあるネットショップで数量限定で破格の値段になっているのを見て、どうしようかと悩んでいる間に完売。あーやっぱりこの価格なら、すぐ完売するよなあと思っていたところ数日後に再度数量限定で同価格で再販売していたので、今度は迷うことなく購入しました(その後販売価格が若干上がりましたがそれでも3万円を切っています)。
レンズフードとケースも同梱されていました。
で、購入前に得た情報では、このカメラはレンズが秀逸で、リバーサルフィルムでの撮影にオススメとのこと。

実際にリバーサルで撮ってみましたが、評判どおりコンパクト機とは思えないほどの描写力です。そしてこのレンズ性能を引き出すのはやはりリバーサルフィルムが最適だと実感しました。露出補正ダイアルを本体前面に配置しているということは、メーカーとしても「リバーサルでどうぞ」というメッセージなんでしょう。


持ち運びもコンパクトでサッと取り出せて機動性は抜群です。街歩きなどのお供にもよさそうです。

レンズはW、Sとも単焦点ですが、自分が適切な位置に動けばそのデメリットも特に感じません。
フジのネオパン100やイルフォードXP2辺りの粒状性のよいモノクロフィルムも相性が良さそうなので、次回にでも使ってみたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――
FUJIFILM KLASSE S with プロビア100F

こちらの記事もどうぞ

  • ミノルタ X-700ミノルタ X-700 ああ、別マウントいっちゃった。 ミノルタのX-700です。フィルムカメラ全盛の頃には庶民派カメラとして時代を闊歩したミノルタのM […]
  • 自分で作る二眼レフカメラ、gakkenflex自分で作る二眼レフカメラ、gakkenflex 自分で作るトイカメラ、学研フレックス。学研の雑誌、「大人の科学マガジン」シリーズVol.25のふろくです。このカメラ自体がメインなんです […]
  • NIKON NEW FM2NIKON NEW FM2 ニコンNEW […]
  • MINOLTA NEW SR-7MINOLTA NEW SR-7 ミノルタ SR-7です。SR-7は前期と後期に分かれますが。これは後期のNEW […]
  • NIKON FG-20NIKON FG-20 ニコンFG-20です。1984年3月発売。FGの記事でも書いたように、EMシリーズの流れを汲むモデルです。EM→FG→FG […]
  • NIKON FGNIKON FG ニコンFGです。キャッチコピーは「プログラムニコン」。1982年5月発表。490グラムととても軽いカメラです。シャッター速度はB、1~1 […]