写真のバックアップ用HDDとケースを買いました

撮った写真は(フィルムもデジタル化して)外付けHDDに保存しています。現在メインバックアップとして使っているのはIOデータのものですが、CrystalDiskInfo で健康チェックしたところ「注意」でした。ちょうどいい機会なので写真専用のバックアップHDDを導入して、そちらに移し替えようということで、HDDとケースを買いました。


HDDは日立グローバルストレージテクノロジー製の2TB、ケースは玄人志向の電源連動タイプ。
HDDをケースにセットして、現在NTFSでフォーマット中。さすが大容量。2TBはフォーマットに6時間ほどかかるようです。


ところで、玄人志向のHDDケースのACアダプターは普通のACアダプターと向きが違うというレビューがありましたが、上の画像のように通常のものになっています(Amazonの最新レビューでも仕様変更されたようだと書かれています)。

2TBですから大量にデジタル写真がバックアップできそうです。で、この中から厳選した写真を外付けポータブルHDDにバックアップ→さらにそこから絞った写真を別のポータブルHDDにバックアップ→時間を見つけてさらにDVDにバックアップ。
しかしその時間がなかなか。。。。こまめにできればいいのでしょうけど、夏休みの宿題は最後にまとめてするタイプでしたから。。。なので、第一段階の今回導入のHDDには頑張ってもらわないといけません。(^-^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。