自分で作る二眼レフカメラ、gakkenflex


自分で作るトイカメラ、学研フレックス。学研の雑誌、「大人の科学マガジン」シリーズVol.25のふろくです。このカメラ自体がメインなんですが、雑誌の中ではあくまでもふろくという位置づけで紹介されています。
仕組みは二眼レフカメラと同じです(使用するのは35mmフィルム)。プラスティックレンズで、独特な写りの世界が2500円で堪能できます(フィルム代や現像代が別途かかりますが)。巻き上げなどはアバウトな仕組みなので、上手く写っているかどうかは現像してみるまで分からないというドキドキ感も楽しめます(?)
自分で組み立てるだけに愛着が湧きますね。

  

  
一時人気が上昇して、書店で売り切れが続発していましたが、今は在庫をよく見かけます。サブとしてもう一台作ろうかなあと思っています。

―――――――――――――――――――――――――
gakkenflex with CENTURIA200

こちらの記事もどうぞ

  • ミノルタ X-700ミノルタ X-700 ああ、別マウントいっちゃった。 ミノルタのX-700です。フィルムカメラ全盛の頃には庶民派カメラとして時代を闊歩したミノルタのM […]
  • NIKON NEW FM2NIKON NEW FM2 ニコンNEW […]
  • NIKON FGNIKON FG ニコンFGです。キャッチコピーは「プログラムニコン」。1982年5月発表。490グラムととても軽いカメラです。シャッター速度はB、1~1 […]
  • NIKON FG-20NIKON FG-20 ニコンFG-20です。1984年3月発売。FGの記事でも書いたように、EMシリーズの流れを汲むモデルです。EM→FG→FG […]
  • MINOLTA NEW SR-7MINOLTA NEW SR-7 ミノルタ SR-7です。SR-7は前期と後期に分かれますが。これは後期のNEW […]
  • NIKON U2NIKON U2 AFカメラのニコンU2です。2003年3月発売。 U2に先行して発売されていたモデルがUです。Uの意味は友達の「友」、優しい「優」、君と […]