コダックProFoto XLの作例

初めて使ったコダックProFoto XLですが、現像から戻って来ました。
ということで早速作例を。ネガからデジタル化してもらったものをリサイズのみしています。


廉価フィルムですが、日常使いに問題なさそうです。マゼンダよりのCENTURIAに比べて特に色に特徴があるわけでもなさそうです。ネット上では同じくコダックの「ポートラに似ている」という評判も見ましたが、なるほど確かにクセの強くない、これといった特徴のない、中庸なフィルムのようです。
あとは好みの問題なのですが、自分としては十分常用フィルムとして使えそうです。

あと、このフィルム表記が【135-36+】となっています。36枚から数枚撮れますという意味なんですが、今回使った2本はそれぞれ38枚と39枚撮れていました。ちょっとしたお得感のあるフィルムです。

―――――――――――――――――――――――――
NIKON FG+NOKTON 58mm F1.4 SLII with コダックProFoto XL

こちらの記事もどうぞ