一升枡


一升枡もアートフィルターでフォトジェニックなオブジェに変身(^^)

OLYMPUSのアートフィルター、「ドラマチックトーン」でRAWファイルを現像してみました。
E-PM1は撮影時には6種類しかアートフィルターがありませんが、カメラに付属のRAW現像ソフト「OLYMPUS Viewer2」ではRAW現像の際に11種類のアートフィルターで仕上げることができるようです。色々なフィルター効果で遊んでみたい時はRAWで撮影しておき、現像時にモニターで確認しながら好きな効果で仕上げるといいですね。

―――――――――――――――――――――――――
OLYMPUS E-PM1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. (ドラマチックトーン仕上げ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。