OLYMPUSのアートフィルターを比較してみました

同じ被写体でOLYMPUSのアートフィルターの比較を。
フィルターの種類によっては、被写体を選ぶということもあると思いますが、それはそれとして作例を載せてみます。
なお、ジオラマモードというのもありますが、俯瞰写真でないと効果が分かりにくいため、ここでは省略しています。

2012_9_44

2012_9_45

■ノーマル ■ドラマチックトーン

2012_9_46

2012_9_47

■トイフォト ■デイドリーム

2012_9_48

2012_9_49

■ジェントルセピア ■クロスプロセス

2012_9_50

2012_9_51

■リーニュクレール ■ライトトーン

2012_9_52

2012_9_53

■ポップアート ■ファンタジックフォーカス

カメラ女子にはライトトーンやデイドリームが、はやりのハイキー写真のようで好まれるかもしれませんね。
ドラマチックトーンは風景写真では雰囲気のいい写真に仕上がりますが、こういう被写体はイマイチのようです。
どの被写体にどのフィルターが合うか、を考えながら撮影するのも楽しいものですね。

―――――――――――――――――――――――――
OLYMPUS E-PM1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

こちらの記事もどうぞ

  • コントラストコントラスト モノクロ写真というのは、色という情報がない分、撮り手の個性が現れやすいですね。そして白と黒で構成される中で個性を出そうとすると、コントラス […]
  • ファインダーが必要な理由ファインダーが必要な理由 デジイチと呼ばれるカメラがメイン機材の時期を経て、今はマイクロフォーサーズ機が自分にとってのメインカメラです。デジイチが出始めた当初、フィ […]
  • 蔓牛、待ちます蔓牛、待ちます 焼肉は、運ばれてくるのを待っている時が一番楽しいのです。 ――――――――――――――――――――――――― OLYMPUS E […]
  • 一升枡一升枡 一升枡もアートフィルターでフォトジェニックなオブジェに変身(^^) OLYMPUSのアートフィルター、「ドラマチックトーン」でRAWフ […]
  • 北条鉄道 法華口駅北条鉄道 法華口駅 無人でノスタルジックな駅舎が多い北条鉄道(兵庫県加西市)。 北条鉄道の駅のうち、特にフォトジェニックだと思うのがこの「法華口駅」です […]
  • こんな組み合わせは嫌だこんな組み合わせは嫌だ 「オススメ」通りにランチとデザートを組み合わせると、かやくご飯付きのカレーうどんを食べた後に、甘酒を飲みながらケーキセットを食べるという […]
スポンサーリンク