LX3のレンズキャップを純正仕様に戻しました


LX3のレンズキャップの着脱が面倒ということもあり、リコーのレンズキャップを付けていましたが、元に戻してみました。


↑自動開閉レンズキャップ装着時はこんな感じでした。

リコーの自動開閉レンズキャップ、LC-1は電源ONでレンズが飛び出すので、キャップを外す煩わしさはなくなって重宝していたのですが、実は結構レンズにホコリが付着します。扉の部分に微妙に隙間があるので、カバンなどに入れていると、知らない間にレンズにホコリがついています。
少なくとも純正仕様(レンズキャップをその都度付ける)ではその心配はありません。手軽さを取るか、レンズの汚れにくさを取るか、といったところです。
レンズリングを付け直して、レンズキャップを装着すると、なんだか違うカメラを買ったような新鮮な感じがします。

さて、LX3にはまだまだ頑張ってもらいます~。

こちらの記事もどうぞ

  • 人の縁とは不思議なもので人の縁とは不思議なもので ちょっと忙しくしていたので、久しぶりの更新です。 先週末。 朝の通勤時間。 職場までいつもと違う道をカメラ片手に歩いていると、今年の3 […]
  • 最近縦構図が多い理由最近縦構図が多い理由 ここのところ縦構図が随分増えました。 特に意識しているわけではないのですが、何か自分では気づいていない理由でもあるのでしょうか。 横構図 […]
  • 最近はLX3をよく使う最近はLX3をよく使う 最近LX3を持ち出すことが多くなったのですが、その反面デジ一の使用頻度が下がっています。NIKON D80が全く稼働しなくなりました。う […]
  • 深夜、29℃深夜、29℃ 風も無いこともあってか、窓を開けていても部屋温度は29℃のままです。 はじめは温度計が壊れているのかなと思いましたが、どうもそうではない […]
  • 梅雨の中休み梅雨の中休み 今日は午後から快晴になりました。こんな青空にはリバーサルフィルムがぴったりです。ということでLX3のRAW現像でリバーサル仕上げにしてみ […]
  • 分相応分相応 Wikipediaによると、風車にとって「最大の敵は強すぎる風」だそうです。 強ければいいということではないんですね。 どんなことでも […]