二眼レフカメラかあ。。。


主に職場の人たちが集まって写真クラブを作っているのですが、昨日オフ会をしました。
みなさん思い思いのカメラを持ってきていたのですが、メンバーの一人が二眼レフのローライコードを持ってきていました。
「おお!これがニガンかあ。」
二眼レフカメラといえば、自分は学研フレックスしか使ったことがありません(まあ、あれはおもちゃカメラですが^^;)。さすがに学研フレックスとは違い(当たり前です^^)ずっしりとした金属の塊ですね。
で、何回かシャッターを切らせてもらいました。

「チッ。。。」
まるで舌打ちしているかのようなシャッター音^^;
こりゃあ楽しいなあ。スクリーンを覗きこむと、何気ない風景もまるで映画のワンシーンのように見えます。

二眼レフカメラいいなあ。
ファインダーを覗きこむスタイルは自分は苦手だと思っていましたが、案外食わず嫌いだったかも。。。
というか、学研フレックスで二眼レフカメラ全体を語れるはずもなかったのでした(^_^;)

うーん、だからといって新しいジャンルに手を出すのはやめておこう。。。
今あるカメラを十分に使ってやらないと。。。

自分ならマミヤC330かなあ。
ダメダメ!!
新品のシーガルは案外壊れやすいとかいうし。。。いやいや一眼でも写りの良いロッコールレンズのミノルタかなあ。。。
ああ、妄想が。。。

とりあえず二眼は学研フレックスで楽しむことにします。

こちらの記事もどうぞ