Lightroom4で夏のイメージ仕上げ


青空にたなびく白い旗。そして「海鮮」の文字。
夏、豪快に海鮮料理を頬張るイメージ仕上げです(^-^ )
夏のイメージですので、ハイライトと白レベルをプラス補正して旗をより白く。シャドウと黒レベルをマイナス補正して海鮮の文字をより濃く。
さらにブルーの彩度をプラス補正して青空をより青く。
名付けて「Lightroom4、夏のイメージ仕上げ」。
やり過ぎると、嘘っぽくなるので要注意ですが。。。^^;

ちなみにRAWファイルをそのまま現像したものがコレです↓。

カメラの設定はスタンダードです。
Lightroom4、使いやすくて現像が楽しいですね。

―――――――――――――――――――――――――
Panasonic DMC-GX1+LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

こちらの記事もどうぞ

スポンサーリンク

コメント

  1. ゆたか より:

    こんにちは。

    夏らしい写真ですね~。

    Lightroom がスタンダードになるとカメラの個性は???

    なんて思いましたが、心配することもないようですね。

    GX1の、スカッとした解像感はそのままですね。

  2. raisuke@管理人 より:

    >ゆたかさん

    こんにちは!

    たしかにRAW現像ってどんな風にもできるので、カメラにとっては没個性といえそうですね。

    でもやはり描写などはカメラやレンズの特性が残っているので、一概にそうとも言えませんよね。

    GX1の写り、個人的には大好きなんです。
    というのも、結構自然な描写で素直な感じの絵が出るので。また特に20mm1.7の精細さもGX1と相性がよく「これ以外に考えられない」くらいに気に入っています。

    ということで2機目のGX1、いってしまいました。。。
    うへぇ~。