最近縦構図が多い理由


ここのところ縦構図が随分増えました。
特に意識しているわけではないのですが、何か自分では気づいていない理由でもあるのでしょうか。
横構図は安定を、縦構図は力強さをそれぞれ強調すると言われますが、ということは?何か力強さを求めている??
強い男になりたい???(≧∇≦)

おそらく、、、ですが、縦構図は被写体を切り取りやすいとも言われますので、「対象物を限定して写す」ことが最近のマイブームなのかもしれません。
なので無意識に縦構図が多くなる、と。
そういえば最近「広角よりも望遠で切り取るほうが自分に合っているのかも?」と思うことがあります。
まあ望遠といっても自分にはフルサイズ換算で85mm~135mmくらいの中望遠が好みです。85mmレンズをAPS-Cカメラに付けたくらいの焦点距離(NIKONでは127.5mm)になりますね。

この画像はLX3の広角端で撮っていますが、キリトリ感は結構あるように感じます。
うーん、もう一度縦構図、横構図についてしっかり勉強しなければいけません。
こんな風にテキトーに撮っていてはいけませんね~(^^ゞ

―――――――――――――――――――――――――
Panasonic DMC-LX3

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

フォローする

『最近縦構図が多い理由』へのコメント

  1. 名前:ゆたか 投稿日:2013/12/07(土) 17:13:26 ID:3f61559c4 返信

    こんにちは。

    私は気分屋ですので、とりあえず縦と横で撮っておきます。

    後から気分が変わりますから(笑)。

    深く考えたり、勉強することもありませんね~。

    超テキトーです。

  2. 名前:raisuke@管理人 投稿日:2013/12/08(日) 19:43:20 ID:766bb535d 返信

    >ゆたかさん

    こんばんは。

    とりあえず縦と横、イイですね。
    デジタルならとりあえず撮っておいて後でゆっくり選べますね。
    それにLightroomでトリミングも自由自在ですね。
    デジタルバンザイ!

    中判の12枚だとなかなか思いきれずに意外にも撮影枚数を消化するのに時間がかかりますが(^^ゞ